浪人失格

恥の多い生涯を送ってきました。徒然なるままに日々の考えを記録していきたいと思います。

3月10日、目黒の夜をゆく

今日はめずらしくバイトを休みにしていました、今週一週間は毎日なにかしら麻雀をしていたので、しばらく頭を休めようかなと。 何もない日っていうものは素晴らしい。 ある日に用事をいれたとする。例えば次の日が学校だとか。そうすると、その前日は「明日○○…

21世紀の人類の進化〜電車編〜

さっきまでプライベート・ライアンを見ていました。第二次大戦の映画なんですよね。 そういえばその前に見たウルフオブウォールストリートはたったその50年後。数年で人々の過ごし方や価値観は結構違うんだなぁって。 まぁ極限状態の時と人々の日々の暮らし…

一人暮らしのデジタル飯

新生活の準備の時期に入ってきました。最近一人暮らしだとか、あるいはn人暮らしを始める人が多いと思います。 ①デジタル料理②非デジ料理③鉄料理 僕も自炊歴がそろそろ1年になるので、男子校出身で本当に家事をしたことないよーって感じの人向けにデジタル料…

医学部の授業

なんもわからん

buck number

バックナンバーがアップルミュージックに追加されたということで、一応検索するわけです。 AとUの違いは難しいもので、ナンバーってたしかナの部分uだよなっていうのにつられる。 オートはautoだし、アウトはout 考えたやつは病気か? アップルミュージック…

マナ悪医学生、秘書検定に挑戦①

パァン セット卓に強打の音が響く、マナ悪雀士 なんか最近勉強したいなぁと思って、なんか資格でも取っとくかと思ってユーキャンの講座を眺める。 なんとユーキャンには医師免許はないということと、割と高いということに気付いてしまった僕はなんとなく本屋…

認知症が愛した晩御飯

ーーーーーーーー人生、おじいちゃんになった時に「ああ良かったな」って思えればいい。ーーーーーーーー というのが僕の哲学だったのですが、最近割とこれバグが多いなって思いました。 ①おじいちゃんまで生きれるのか問題②そのときに思い出すほどの認知能力…

飲んだことない酒のレビュー

今日レポート課題が与えられたけどそれよりも書きたいことがあったので書きました。 二十歳になってから半年もすぎるといろいろチャレンジしてみます。 しかし、例えばですけど、高校生の時にコンビニのいやらしい本をレジに持って行ってドキドキしていたの…

ぶっちゃけ毎年戌年でいい

年末年始はみんな実家に帰って、こぞって犬や猫の画像や動画をSNSにあげるので好きです。 友達が犬の画像を貼りながら「今年もよろしくお願いします」と呟いてるのを見ると、毎年戌年でいいんじゃないかな、なんて でも最近猫にも心を開きつつあるので、俺的干…

限界医学生が麻雀プロ試験に挑戦①

いやぁ、なんか最近、春日が東大受験とか、ドラゴン堀江とか流行ってて、なんか久々に勉強したいなぁと。部活もオフ期間になって時間が出来たし。期末試験?そういうのは勉強とは言いません。 世の中のたいていの勉強って早めにやっとけば後々ずっと役立つの…

科学する競馬②〜ギャンブルの必勝法?

ギャンブルの必勝法として、マーチンゲール法というのがよく挙げられます。ネタバレすると、必勝法ではないんですが。 オッズが2倍になっている勝負で 1賭けて、それが外れたら2賭けて、外れたら4賭けて... というように賭けていくと、買った時にやめれば必…

科学する競馬

「科学する麻雀」という本がありまして、ギャンブルを科学するというのは面白いなぁと思って、スパコンもなにもありませんが、今回はしょうもない計算をしてみようと思います。 世の中にはやりたいことがありすぎる。でも驚くことに 「欲望を叶えるにはお金が足…

【陰謀】Googleに仕組まれた罠

シリコンバレーにたたずむ、時代の寵児、Google。 1998年度生まれの星って誰?って言われたら、広瀬すずだとか、橋本環奈だとかを思い浮かべる方もいるでしょう。 そんな中で、僕の推しメンはGoogle。スペックを比較してみましょう 広瀬すず生年月日:1998年…

徹底解説!なんで東大生、慶應大生は性犯罪を起こすのか?

たくさん人がいるからそういうことをする人もいます。

男女差別大学多浪排斥学部の生徒が、医学部受験問題について思うこと②

やる気がある時はやりたいことをしっかり完結させておかないと、その後マジでやる気が起きない。あるある。 続きです。 ④男女差別問題について 「東工大は女子が少ないから、ルシャトリエの原理により男子が女子になる」 僕の高校は男子校だったんですが、高校…

男女差別大学多浪排斥学部の生徒が、医学部受験問題について思うこと①

こんにちは、男女差別疑惑大学1年の学生です。 医療のいの字もしらないけれど、受験からは近く、浪人経験もあり、もともと医学部志望ではなかったので割と中立に話せるかなと思います。 僕は理系に進みたくないという消極的な選択で文系に行きたかったんです…

論理マウンテンゴリラ

世界で一番とるのが楽しいものは揚げ足。2番目にとるのが楽しいものはマウント。 人間なんて所詮サルとあんまり変わらないので、マウントをとるのが大好きです。 母曰く、僕は小学生のときにことあるごとに「でもポモキの方がよく出来るよ!」と、兄がなにかや…

夏休みと脳死〜搾取された平成最後の夏〜

夏、ナツ、さまぁ、Summer。休み、ヤスミ、ばけぃしょん、vacation。 平成最後の夏、そして僕にとってはハタチの夏な訳です。 ゴチャゴチャの引き出しの中に鍵を投げ捨てると、どこに入れたのかわからなくなる。引き出しは広い方がいいけど、広すぎるとなに…

遅刻するなら後ろから2番目

僕が苦手なものに集合時間に間に合わせることが挙げられます、しかし、高校の同期とは心が繋がりあっているので、この前は9:00池袋集合ねという約束に11:40分に行きましたが、お互いに待った時間は10分ぐらいでした。 なんなら、昔友達と「明日朝9時に御茶ノ…

11回死んだ男〜ダンスのペア作り研究・部屋会編〜

なんで続きをしばらく書いていなかったのかと言うと、その後ダンペアが出来てしまったので、その状態で書くとなんか周りに対してアレかなぁと思ってたからです。 でもなんか友達から続きを書いてと言われたので、読みたい人だけ読んでください。 結果から言…

美術の「び」の字も分からない

今日はなんか上野の美術館と科学博物館に行ってまいりました。上野の美術館に行くのは幼稚園ぶりで、前回行ったのはたしか自分の絵が表彰されて飾られていたからです。東京美術文化協会賞。今は別になんも絵は上手くありませんし、教養も深くありません。 そ…

とりあえず否定から入るオタク

僕の数ある口癖のなかで誰かが「俺、新垣結衣好きなんだよね〜」みたいなことを言った時「でも新垣結衣はお前のこと嫌いだよ」みたいなものがあります。 つい反射的に言ってしまうので相手によってはヤバいなぁと思ってしまいます。例えばこんな感じ どうしてこ…

写真にうつる時にピースをしたくない

昨日、日比谷線をひたすら歩く会をしました。なぜ日比谷線を端から端まで歩く会と呼ばないのかというと、日比谷線は中目黒から北千住までで、中目黒から参加予定でしたが僕は当然のように寝坊したためひとつ先の駅の恵比寿駅からの参加になりました。悲しい…

アスペの国

昨日、夜中に麻雀してたらポメダこんなん書いてたよねみたいなことをサトウマサヤくんに言われて、そういえばこんなこと書いてたなぁと思ったので、せっかく書いたんだからここにでも書き残しておきたいと思います。 去年の12月ぐらいに、なんか長い小説を読…

11回死んだ男〜ダンスのペア作り研究・ワンナウト編〜

「子供は何人欲しい?」「うーん、野球のチームが組めるぐらい欲しいかな」「あら、またそんなこと言って(〃∇〃)」 11人というのはサッカーチームが作れます。 1つサッカーチームを作っておいても、別にサッカーの試合は出来ないので、もうひとチーム作るべきなの…

11回死んだ男〜ダンスのペア作り研究・理論編〜

「ごめんなさい、ちょっと考えさせて」 ーーーーー僕が入学した某大学は、2年からは御茶ノ水なわけですが、1年生は千葉県の寮なわけであります。 なんか寮の雰囲気的に、僕が通っていた高校よりも高校らしい。6月には寮祭というのがあるらしくてそこでは共学…

電車に轢かれがちなものとして、人が挙げられる

たしか三月の終わりごろ、滝行に行ってきました。あ、滝行の記事も気が向いたら書こうと思いますが、今回はその帰りの話。 夕飯を食べてさあ帰ろうとしたところ、いつものごとく中央線が止まりました。 世の中にはどうやら自分は電車よりも強いと思い込んで…

雀荘バイトのススメ

僕は今年の三月まで、雀荘でバイトをしていました。場所はというと、渋谷。 渋谷の道路のアスファルトのテカテカが吐き捨てられたガムであったことを知った時、僕は人間というものに吐き気がした。 なんでそんな渋谷で僕が働いたのかというと、友達の家が目…

存在と麻雀

僕は、そう、僕は入寮四日目にして麻雀禁に耐えかねて新歓の後に終電で目黒の友達の家に飛び出してしまった。 麻雀やってます、というと、だいたい男子ウケはいいんですが、女子ウケはとんでもなく悪いです。だから雀荘店員をやっていたと言うとありえんドン…

誰かへ捧げる浪人総括〜第11章 私大受験・大学との面接①〜

「女の子はそうでもないでしょうが、この年頃の男の子は、やらないのに出来るのがカッコイイと思っています。」 このセリフは、僕が高校2年生の時、授業はもちろん、人間的に尊敬する物理の先生が仰っていたことです。たしかになぁ。と思いました。そして、こ…